鉄と木を使った雑貨や家具などを製作しています。
2011年の春、活動を開始しました。
いつもの暮らしにそっと温もりを「+」できるものづくりをコンセプトに、
風合いと使い心地を大切にして、一つ一つ丁寧に製作しています。

松本 健司/Kenji Matsumoto

鉄の持つ強さとシンプルで美しいラインを生かした設計と、
最後まで丁寧に仕上げる事を大切に製作をしています。

アンティークと呼ばれる雑貨や家具には、
いろいろな思いが詰まっています。

子供や孫、時には縁あって知らない人の手に引き継がれるモノたち。

そんな遠い行先でも、
しっかりと使えるモノを作りたい。

毎日、アンティークの始まりを作っています。


  *1978年/滋賀県生まれ

  パイプや丸棒の手曲げ加工を専門とし、付帯する作業として、溶接や切削なども行う。
  雑貨や家具だけでなく、門柱や階段手すり・表札など、金属を中心として木や布などの
  素材と組合わせて、いろいろなモノづくりに取組んでいる。


松本 歩/Ayumi Matsumoto

毎日の暮らしが楽しくなるような、心地よくなるような、
そんな気持ちを大切にして、デザインしています。


  *1982年/兵庫県生まれ

  出版社にてアートディレクターのアシスタントを経験。雑貨デザインに興味を持つ。
  雑貨店勤務を経て、Haloでは形や風合いのデザイン、DMやポップの製作、塗装、
  商品ディスプレイなどを担当。
  2013年、京都etoteのセキユリヲ デザイン教室に参加。
  彩り・図案のあるデザインも展開中。


Haloのモノづくり

Haloは、デザイン考案から設計・製作まで全てを行っています。
Galleryで紹介している定番の作品のほか、オーダーメイドも受付けておりますので、
お気軽にお問合せ下さい。

「こんなものが欲しい」という思いをカタチにするためのデザインの提案や、
ご希望の価格に応じた設計など、打合せを通じて決めていきます。